既製品にはない質感と風合いを演出するクオーレオリジナルドア。


様々なデザインの木製オリジナルドアを好みのカラーリングで。


部屋に入る時、必ず通るドアは空間デザインの欠かせない要素の一つ。どんなテイストの空間にしたいかを考えたときに、ドアのタイプとカラーは必ずチェックしておきたいところ。北欧風の柔らかな雰囲気ならば淡いブルー、アクセントにビビッドな赤色を、シックな空間には重厚なブラックなどなど。ドア一つで空間の仕上がりはガラッと変わる。もちろん既製品のドアでもカラーバリエーションやデザインも多様になっているため、その中からチョイスするのも悪くないが、職人が仕上げた木製の無垢ドアには風合いと質感が備わっている。


ディティールにこだわった塗装やアイアンとの合わせ技で唯一のモノに。


オリジナルの無垢ドアであれば塗装もお好みでできるのも魅力の一つ。シンプルに1色で塗りあげてみたり、細かい部分に汚し塗装を入れてみたり、さらにアイアンを取り付けたり、取っ手やドアノブにアンティーク調のモノをチョイスしてみたりと、汎用性も高い。

家の中全てのドアを無垢材にすると予算も上がってしまうが、リビング周辺のこだわりポイントに加えてみてはいかがだろうか。



  • Instagram

INSTAGRAM